スポンサーリンク

「楽」がお嫁・お婿に行きました!!!

書道家

こんにちは、戸野です。

 

先日、作品がお嫁・お婿に行きました!!!有難いことです。

カラフルで可愛いこの作品、全て墨の色なんです!墨は三重県鈴鹿のもの。

素晴らしく綺麗な色です。こんな墨が使えるなんて幸せです。

 

「楽」という字の意味を改めて調べました。

すると、楽しいや楽(らく)という読み方の他に、「楽(ねが)う」という読み方がありました。この読み方は仏典に使われることがあるようです。

これを観て、仏は人間たちが楽になったり楽しんだりすることを願っているのではと思いました。あるいは先人たちから私たちへの願いなのかもしれません。

 

僕が「楽」という字を書くのが好きなのはこういうところにも理由があるのかもしれません。

 

作品が放つ光が、ご購入いただいた方の人生を優しく照らしてくれることを祈っています。

 

書道家 戸野大信の作品はこちら

 

コメント